コラム|獨協大学前<草加松原>駅・草加市松原で歯科をお探しの方は【あき歯科医院】まで

時間 日・祝
9:00~13:00
14:00~18:00
◎:月曜日は午後18:30(受付18:00)まで
休診日:木曜、日曜、祝祭日
※祝日のある週の木曜日は午後17:00(受付16:30)まで診療を行います

〒340-0041 埼玉県草加市松原1-7-22
さいゆうヴィレッジ2階

  • 電話
  • メニュー

親知らずが痛み出したら当院の口腔外科へ

皆さんこんにちは。

あき歯科医院です。

 

顎が痛い、もしくは奥歯が痛いと感じたら、それはもしかしたら親知らずに何らかの異常が生じているのかもしれません。

 

親知らずというのは、奥歯の中でもトラブルを引き起こしやすく、顎の痛みの原因となりやすいからです。

 

それが本当に親知らずの異常であれば、当院の口腔外科までお越しください。

 

一般歯科では対応できないような親知らずの治療も、口腔外科なら安心して任せることができます。

 

親知らずの治療は難しい?

親知らずは他の歯とは異なり、正常に生えていることの方が少ない奥歯なので、毎日きれいにブラッシングするのも一苦労です。

 

そもそも歯列の一番奥には歯ブラシが届きにくいですし、複雑な生え方をしている親知らずを隅々までブラッシングするには、コツと時間がかかります。

それだけに、毎日少しずつプラークなどがたまっていき、むし歯や歯周病を引き起こしてしまうのです。

 

そのため、親知らずがむし歯や歯周病になると、普通の歯と同じように修復処置や根管治療などは行わず、抜歯適応されることが多くなります

 

抜歯に伴う後遺症を防ぐために

下顎の親知らずのすぐ近くには、下歯槽神経や下歯槽動脈といった重要な組織が存在しており、施術の際には細心の注意を払う必要があります。

 

これらの神経や血管を傷つけてしまうと、親知らずの抜歯後に唇の麻痺が生じたり術中に大量出血したりするなど、さまざまな偶発症が起こり得るからです。

 

そういう意味で、外科処置に長けた口腔外科は、親知らずの抜歯に最適な診療科といえるのです。

 

まとめ

口腔外科は、歯だけではなく、口腔や顔面という広い範囲の組織を熟知した診療科なので、親知らずの抜歯のように、外科処置を主体とする歯科治療を得意としております。

 

ですので、親知らずが痛み出したら、まず当院の口腔外科までご相談ください。

 

外科処置に長けた歯科医師が安心安全に親知らずの治療を施します。

 

抜歯後の注意点も含めて、事前にしっかりとした説明をいたしますので、お気軽にご連絡ください。

 

あき歯科医院

医院名 あき歯科医院
院長 橋本 昭子
住所 340-0041
埼玉県草加市松原1-7-22 さいゆうヴィレッジ2階
電話番号 048-942-6480
URL
診療内容 一般歯科、予防歯科、小児歯科、審美歯科、ホワイトニング、口腔外科、口腔ケア、矯正歯科など
概要 獨協大学前、草加松原駅・草加市松原で虫歯・歯周病の治療や、予防歯科・小児歯科・審美歯科・ホワイトニング・口腔外科・口腔ケア・矯正歯科の歯医者なら【あき歯科医院】。草加松原駅から徒歩2分、土曜も診療している歯科医院です。駐車場も完備。

ページトップへ